月別アーカイブ: 2012年5月

スポーツジムに通う主婦の方!

スポーツジムに週2回通っている30代の主婦の患者さんが1ヶ月前に来られました!

肩こりで来院されて、姿勢改善をするために腹部のインナーマッスル(腹横筋)を指導し、肩甲骨のエクササイズをしていました!

その患者さんは週1回のペースで来院してもらい、4回目で腹横筋を意識できるようになってきたみたいで、スポーツジムで体を鍛えているとすごく楽に腹筋ができたり、腕が鍛えることができたとおっしゃっていました!♪まだ腹横筋しか指導していませんが体幹がしっかりしてきたのだと思います!(^^)もっともっと安定させていき、いろいろなトレーニングに取り組んでいただきたいと思います!

インナーマッスルがしっかりしていない状態でジムでマシーントレーニングすると軸がぶれたりフォームが悪くなり、体を痛めてしまったりトレーニング効果を高めることができません!ぜひインナーマッスルをトレーニングしてからアウターマッスルを鍛えていってもらいたいですね!♪(^^)/

それでは失礼します!
坂本でした!:-)

インナーマッスル(腹横筋)・2

皆様、おはようございます。
(挨拶はおはようございますで統一しております)

前回、私の記事で腹横筋を紹介しました。

今回はその続きをお伝えしますね。

まず、腹横筋を上手に働かすには
ニュートラルポジションを理解する必要があります。

ニュートラルポジションとは骨格が最も重力に対して
安定している姿勢を言います。

身体を家に置き換えて柱を骨格、ロープなど
柱を支えるものを筋肉と
考えるとわかりやすいです。

柱が傾いていると
ロープなど何か支えてくれるものがないと
倒れちゃいますよね。

逆にまっすぐ安定してると
他の何かに支えられなくても
立っていられる。

でも、人間は家と違い、ロープで完全固定され
動けなくのは困ります。

なので筋肉という
ある程度、伸縮する性質を持つ材質で
関節の可動性を保ちつつ動けるように
身体を安定させています。

ちなみに筋肉はあらかじめ長さが決まっていて
それが伸びたり縮んだりして身体の関節を
動かしています。

実は筋肉の長さは筋肉の力発揮に
関わってきます。

例えばウェイトレスさんがトレンチに
料理やドリンクをのせて運ぶときの
肘の角度はだいたい90°くらいになってますよね。

極端に肘を折り曲げたり伸ばしたりした状態で
トレンチを持つ人はいないと思います。

やってもらうとわかるのですが
後者の持ち方だといわゆる力こぶの部分である
上腕二頭筋がとても疲れるからです。

つまり、上腕二頭筋にとって
肘をだいたい90°くらいに曲げている状態が
一番、力を発揮しやすい長さなんです。

腹横筋もそうなのですが
インナーマッスルと呼ばれる筋肉群は
このニュートラルポジションの時に一番力を
発揮してくれます。

ですのでニュートラルポジションを保つことは
インナーマッスルを使う上で
絶対に押さえておきたいポイントとなります。

では、ニュートラルポジションとは
具体的にどういう姿勢をいうのか。

次回はそのことをお伝えします。

玄山

せんと君って・・・。

永井ですσ(^_^;)

奈良に行ってきました。
この時期は仔鹿達がたくさんいて、可愛いデスよね〜!
先輩シカ達とは違い、控えめなところが、まだまだ奈良公園デビューして日が浅いなあ~と思わせるところが、キュートです( ´ ▽ ` )ノ

20120529-143402.jpg

20120529-143411.jpg

それとは、違い、完全無缺のセント君は、威風堂々として、貫禄さえも伺えます!
あの、どっしりとした、たたずまいは、胴体がどっしりしています、インナーの固まり?動かざること山のごとしですが、実は、身体はからっぽなんですよね!
いや、良く考えると、インナーがたっぷりあるのでは無く、
奈良の夢や希望が、たっぷり詰まっている、スーパードリームインナーかもしれませんねσ(^_^;)

20120529-144015.jpg

*薔薇*

先日、浜寺公園内にあるバラ園に行ってきました*
ライトアップも開催していて
日中とは一味違った魅力がありましたが、満開にゎまだ少し早かったょうで……(^-^;

でも凄く綺麗でバラの香りだけでも充分満喫できました♥
いろんな品種や色に楽しめますが、
私は、バラの名前に心引かれました☆
お気に入りのバラを見つけたりするのも楽しいですね♪

image

今の時期が見頃みたぃですょ~(-^〇^-)
行くなら 今 いま!!!

*:岡本:*

ピースボート♪

先日、神戸の摩耶埠頭に行きました。
摩耶埠頭はフェンスが無いので一般の人でも入れるので、船が停着している時は間近で船を見る事が出来ます(^-^)

そしてその日は丁度あの有名なピースボートが来ていました!!
一度はこんな船で世界一周してみたいですよね☆

image

いつか行ける日を夢見て、体を健康に保ちたいですね☆

皆さんも良かったら是非行ってみて下さい(*^^*)

by 杉野

ダンスにインナー?

20120524-000641.jpg

日曜日にタイフェスタに行きましたよ!そしたら、タイのかたのすんごいダンスを見ましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ
みんなかなり研ぎ澄ましたパーフェクトボディーのひとばかりで、ビックリしたやら、かなり素晴らしいダンスでしたよo(^▽^)o

ここまでになるには、相当の練習はもとより、身体つくりが下地にあるに違いないと、おもっちゃいましたよね。
こりゃあ、負けてられないと、思い家に帰ってもちろん、お腹意識して、腹筋したのは、言うまでもないデスよね〜!

みなさん、腹筋するのが大変なときは、歩きながらでも、腹横筋を意識するだけでも、腰周りがシェイプされるので、しんどい腹筋せずとも腰痛にならずに、細くさせる事が可能になってきますよ(=´∀`)人(´∀`=)

半年間で六キロ減量成功し、ウエストスッキリしたと、自負しております、永井でした!
もちろん炭水化物も減らして頑張ってからかもですし、その両方のシナジー効果と思いますけど‥‥。

頭痛について

みなさんこんにちは!!
今日は頭痛についてお話したいと思います。
ひどいときにはめまいや吐きけ、集中力の低下などイライラしますよねσ(^_^;)

代表な頭痛をあげていきます!!

☆慢性頭痛
偏頭痛・・・血管炎症による頭痛です。対処としては炎症抑えるためタオルなどで冷やして安静にしましょう。血管を収縮させるためマグネシウムやビタミンB2(海藻や豆腐など)、コーヒーに含まれるカフェインをとるのも効果的です。

☆緊張性頭痛・・・頭が重く感じたりダルさがでます。コリやストレスが原因のこともあります。蒸しタオルで肩から首筋を温め筋肉をほぐしてあげましょう。不良姿勢の改善、運動やマッサージが効果的ですね(*^^*)

一言に頭痛といっても色々な種類があるので、自分にあった解決法を見つけましょう(^O^)/

乾でしたm(__)m

肩の痛み!

みなさん、こんにちわ!

朝と夕方担当の坂本です♪今日は朝1番から肩の痛みに悩んでいる患者さんが来られました!

数年前から左肩関節の前のほうが痛くて腕をあげると痛みが強くなるのと、夜寝てるときにズキズキ痛む(夜間痛)ということでした。

座った状態で肩を見てみると、左肩が前のほうに歪んでいました。(肩が前にながれてて猫背の状態)

あといろいろと動きを調べたあとに今の状態を説明し、肩関節の前方へのズレをなおしてあげ、そこから肩のエクササイズ(インナーマッスルへ刺激)をすると…

肩の動きは良くなり「あー肩あがるわー♪痛くないわー♪」とおっしゃっていました!

肩の位置を正しくしてあげるだけでだいたい痛みはとれます。炎症症状がでている時はすこし痛みは残ります。(傷んでいる部分はすぐに癒えないから)

のちのちその炎症症状がおさまってきて、エクササイズも続けていくと肩関節はズレにくくなるので根本的に改善できます!♪(^^)/

もし悩んでいる方いましたら気軽に相談してくださいね♪

それでは失礼します!;-)

☆金環日食★

このためだけに早起きしました(^-^)/笑

前回 観測されたのは
ちょうど私が産まれた年、25年前だそうです。

ご縁がありそうなので張り切って空を眺めました!!!
本当にキレイな細ーいリング状に変化していってビックリでした(゜゜*)
雲が多いと聞いて心配でしたが
薄~い雲が差し掛かり
私には、より一層神秘的に見えました♪

早起きして良かったッ(^^)v

注:)その後、再び寝たのは言うまでもありません……(_ _ )zZ 笑

*:岡本:*

インナーマッスル(腹横筋)

皆様、おはようございます。
(挨拶はおはようございます、で統一しております)

今回はインナーマッスルについてお話しますね。

まずはこの画像を見て下さい。

20120521-122932.jpg

肋骨から股の方まで前掛けのように伸びている筋肉が
腹直筋という筋肉でいわゆる「腹筋」と呼ばれている部分です。

お腹まわりの筋肉はまとめて腹筋と呼ばれていますが
正確には腹直筋、腹斜筋、腹横筋などひとつひとつに
きちんと名称がついているのですね。

もちろん、役割もそれぞれ違ってきます。

よく腰痛の人は腹筋を鍛えなさいと言われますよね。

そうすると皆さんはシットアップと
呼ばれる腹筋運動を
一生懸命してくれます。

20120521-130200.jpg

この運動は主に腹直筋を鍛える運動で
頑張れば腹直筋が盛り上がり
いかにも腰痛に効果あり気に思えます。

しかし…
結論から言うと腹直筋を鍛えても
腰痛緩和にはあまり効果的とは言えません。

画像で紹介した腹直筋の主な役目は
体幹の屈曲など身体の動きに関わる要素が多く
腹圧を高める要素はあまり高くありません。

腰痛の患者さんの特徴として
腰椎がグラグラ安定していない方が多く
その不安定さによって腰椎が動きすぎ
周辺の靭帯や関節を保護する組織に負担をかけて
痛みを感じている方が
大半です。

腰痛緩和において大切なことは
腹圧を高めて腰椎をグラグラさせず
安定させること。

そのためには
腹直筋ではなく
腹直筋の下にコルセット状で存在する
腹横筋を使うことが重要です。

20120521-125507.jpg

では、どうすればその腹横筋を使うことが
出来るのか?

次回、そのことをお伝えします。

玄山