カテゴリー別アーカイブ: ダイエット

トレーニング再開

久々の投稿となります。

6月初旬に坂道で自転車から転倒して

全身の怪我をしたので

しばらくトレーニングをやめていました。

ほぼほぼ治って来たので

また再開します。

見た目に変化が

見え始めていた頃でしたので

中止せざる得なかったのは

残念です。

左上が4/4で右下が5/8です

20150908-174425.jpg

一週間前からぼちぼち

走り始めたのでまた随時

途中経過をアップしようと

思います。

糖質制限プラス加圧トレーニング

皆様、おはようございます。
(挨拶はおはようございますで統一しております)

今回は4月から入社した森島先生の
減量計画についてアップします。

元々は体重74.5kg、体脂肪率24%(タニタで計測)でしたが
先日、計測してみると体重67kg、体脂肪率16%まで減少していました。

20130528-165302.jpg

20130528-165311.jpg

減量の内容についてですが、糖質は必要最小限に抑えてもらい
かつ、たんぱく質とビタミンCをたくさん摂取してもらうことでした。

脂質は制限していなかったので
焼肉、唐揚げは問題なく食べてもらっていました。

脂質をとると、食べた分そのまま
身体の脂肪になるような気がするんですが
実はそんなことはないんですね。

理由は話が長くなるので
読者様が来院された時にお話いたします。

あとは、20分ほどの加圧トレーニングを週1、2回程度。

ご本人曰く、減量の結果が見えただけで
まだまだ満足していないとのこと。

更に変化のわかりやすい写真が撮れたら
アップして行こうと思います。

玄山

肉体改造・最終章

おはようございます。
毎日、元気な森島淳友です。

みなさんはGWはどのように過ごしましたか?
私は今話題のハッピーターンズに買い物に行きました。ものすごい長蛇の列!やはり連休は人が多いですね(^-^)

こんなときも私はお腹に力を入て、背中に力をいれて少しでも綺麗な姿勢を意識して待っていました。

image

前回、前々回と肉体改造のお話しをさせて頂いきましたが、やはり最後は筋肉トレーニング!
全身の筋肉で代謝量(消費カロリー)が高い筋肉は、大胸筋(胸の前の大きな筋肉
)と大腿四頭筋(太ももの前の大きな筋肉)です。従って、この二つの筋肉をしっり鍛えながらドンドン肉体改造していこうと考えています。

さて今週の日曜日は母の日、日頃なかなか感謝を伝えられないので、何かしたいものですね。

減量の基本

皆様、おはようございます。
(挨拶はおはようございますで統一しております)

私の院は加圧トレーニングをしていることもあり
よくダイエットについての相談を受けます。

減量の方法は色々ありますが
結局は摂取エネルギーと消費エネルギーも出納バランスで
消費エネルギーを多くすることに尽きます。

一番大切なのは効果は小さくてもこのマイナスを
出し続けることです。

ですので継続できるよう、かつ出納バランスで
マイナスが出るような負荷設定で行うことが
重要なポイントになります。

見落としがちですが
目標体重に到達したとしても
それをキープする意志がなければ
徐々に元の体重に戻ってしまいます。

一時的な減量ではなく
太らない生活習慣にすることが
本当のゴールです。

ですので、当たり前のことですが
あえて言います。

一番、大切なのは継続です。

先に身体の理屈を知り小手先の減量で
一時的な効果に満足してしまわないよう
方法論よりも私はこのマインドを
しっかり作ることが減量の基本だと考えています。

玄山

加圧トレーニングの経過

皆様、おはようございます。
(挨拶はおはようございますで統一しております)

今回は現在
当院で加圧トレーニングを
週2回通われている患者様のご紹介をします。

こちらがそのデータです。
7/29〜9/22

20121009-091835.jpg

筋肉量が1.5kg増加して
体脂肪量も1.3kg減っています。

体重は増えているのですが
体脂肪率は1.7%減るという
一番良い結果が出ています。

加圧トレーニングをやり始めると
当初はなかなか体重が落ちないと
言われる方が多いのですが
きちんとトレーニングしていると
筋肉量の方が体脂肪の減少を
上回るペースで増加するので
実際、体脂肪は減少していても
数字としては増加することが多いのです。

これから加圧トレーニングを
ダイエット目的で始めようと考えている方は
この辺りを先に踏まえた上で
取り組めば数字のストレスを感じず
モチベーションを保てると思います。

何事も継続しないとなかなか成果がでないもの…

ダイエット成功の鍵は
いかにストレスを緩和し継続出来るかだと思います。

結果がすぐに出れば
モチベーションは上がり
続けようと思えるのですが
体重の重さに一喜一憂せず
あくまで体脂肪を重視し、
体重計の数字に騙されないように
お気をつけくださいね。

玄山

ランニング始めました!

皆様、おはようございます。
(挨拶はおはようございますで統一しております)

普段、患者様にダイエットで
痩せ方の指導をしていますが
有酸素運動による脂肪燃焼効率については
自分で実証したことがありませんでした。

将来、ずっと続けられる趣味も
作りたかったこともあり
ランニングしようと決意し
心拍計で有名なポラール社の時計を
購入しました。

20120925-013032.jpg
まずは心拍数110~140くらいの
ゆっくりなペースで走り
とりあえず慣れることから
始めようと思います。

また、時計の使い勝手などを
レビューしていきますね。

玄山

肉・卵の食べ過ぎは良くない?

皆様、おはようございます。
(挨拶はおはようございますで統一しております)

皆さん、卵や肉を食べすぎると
コレステロール値が上昇し
身体を悪くするというイメージを
持っていませんか?

結論を言うと肉や卵の摂取量は
コレステロール値の変動には
関係ありません。

約1年、ひたすら肉や卵などの高タンパク食材を
毎日欠かさず、かつ多量(1日に卵3つに牛肉300gなど)
意識的に摂り続け
血液検査でし変化を調べてみました。

その結果です。

平成23年2月16日
総コレステロール 198
中性脂肪 92
HDLコレステロール 57.1
LDLコレステロール 126.0

平成24年6月20日
総コレステロール 201
中性脂肪 102
HDLコレステロール 60
LDLコレステロール 119

全て単位はmg/dl

20120627-174806.jpg

いわゆる善玉コレステロール(HDL)が増えて

57.1→60

悪玉コレステロール(LDL)が減っています。

126.0→119

中性脂肪は増えましたが
基準値が149mg/dl以下なので
全然、問題ない数値です。

人間の身体は大雑把に分けると
水分6:タンパク質2:脂質1.5:ビタミン・ミネラル0.5
の割合で組成されています。

水分の6割を除いて考えると
タンパク質が身体の主な構成物質なので
とても大事な栄養素です。

身体を強くしたいなら
タンパク質の摂取は必須です。

タンパク質をたくさん摂ることで得られる恩恵は
爪、髪、肌が綺麗になったり
内臓が強くなったり
筋肉が増量したり
免疫力が強くなるなどが考えられます。

健康を考えるならむしろ
卵をコレステロールが増えるからという理由で
食べないのは非常にもったいないことになります。
(そもそも増えないのですが)

炭水化物や脂質など他の三大栄養素に比べ
タンパク質は少し値段が高くなるので
安価で良質なタンパク質である卵は
嫌いでなければ積極的にとってもらいたい
食材です。

現代人は
炭水化物中心の食生活になりがちなので
意識的にタンパク質を
摂取する食生活を心掛けて
欲しいと思います。

玄山

加圧トレーニング(大阪市東成区大今里在住の患者様)

皆様、おはようございます。
(挨拶はおはようございますで統一しております)

今回は当院で週一回、加圧トレーニングをしている
患者様の話をしようと思います。

78歳の女性の方なのですが
膝と腰の負担を減らすために始めました。

そのための手段として筋力増強とダイエット。

最初はとにかく足元を強化したいとのことだったので
膝関節に負担のかからない姿勢でトレーニングを開始しました。

今は当初よりも強い負荷のトレーニングも可能になり
足腰の痛みも軽減されてきています。

ちなみに…
加圧トレーニングを始めた頃

5/7
体重65kg 体脂肪率38.3%

約40日後の現在

6/18
体重63.3kg 体脂肪率35.6%

週一回という頻度や年齢、特に食事量を
制限しているわけではないということを考えると
なかなか優秀な結果だと思います。

食事制限や過度な運動など
習慣として無理なことをしていないので
ストレスなく続けることができます。

この調子だと
目標の60kgに気が付けば
なっていた、
そんな感じで達成出来そうです。

玄山